• ホーム
  • Instagramを集客ツールとして使いこなせ!

Instagramを集客ツールとして使いこなせ!

パソコンで作業する美人

instagramは原則としては一般ユーザーが趣味で利用することが想定されていますが、その活動はinstagram社が一切関与していない独自の活動であることを明示したり、ロゴやアイコンを使用する場合には許可をされた画像のみを使用でき、サイズや色などを改変しないなどのガイドラインを守れば商品やサービスの宣伝を行うなどの商用利用が可能です。

instagramでは豊富な画像や動画を掲載できるので、文字情報だけでは伝えきれないさまざまな情報を伝えてその商品やサービスの良さを伝えることができます。
また、instagramのみならば公式サイトや専用のアプリからのアクセスに限られていますが、投稿した記事をブログに転送することも可能なのでひとつの記事を複数のメディアに掲載できるので効率的な運用が可能です。

そんなinstagramでも他のSNSと同様に、集客ツールとして活用する場合にはフォロワーの数が大きな鍵を握っています。
Twitterの場合はユーザーの側から一方的にフォローすることが可能ですが、instagramの場合は友達登録に近い運用方法で、ユーザーがフォロー申請を行ってから相手が承認すればフォロワーになれるという仕組みです。

このような仕組みのため、ECサイトの宣伝を行い商品の購入をしてもらう目的の場合は日常的な商品の売買や仕入れなどの業務もあることから、フォローの申請や承認の作業に追われて本業が疎かになってしまうのでは意味がありません。
そんな時は、ハッシュライクスというツールを利用してinstagramのいいねを自動で稼ぐ方法があります。

ハッシュライクスは、本来手動で行わなければならないフォローの操作を自動的に行ってくれるサービスです。
他のユーザーから受けたフォロー申請を承認してくれるのはもちろんのこと、相手にフォロワーになってもらうためにも絶大な効果を発揮します。

相手にフォロワーになってもらうことを求めても気に入ってもらわなければ意味は無く、まずは相手が商品やサービスに興味を持ってもらう必要があります。
そこでハッシュライクスでは、設定しておいたハッシュタグを含んだ投稿を行っているユーザーを検索し、その投稿にいいねを送信することでそれを見たユーザーがこちらの商品やサービスを紹介する投稿を見て気に入ってもらいフォロワーになってもらうのを狙うというものです。

instagramではフォロワーになってもらうために強要したり、金品の授受が伴う行為は禁止されていますが、このハッシュライクスでは最終的にはあくまでもユーザーの判断でフォロワーになるため利用規約に一切触れることなくフォロワーを増やすことが可能です。
instagram自体が元々持っている集客ツールとしての優れた訴求力に加えて、ブログやハッシュライクスとの連携により効果的にECサイトへの誘導を行うことができます。

関連記事